どんなお店が入っているのか

お店が入っていると助かる

1階に行くだけで買い物ができる

スーパーに近いマンションが良いと思っている人がいるでしょう。
中には複合型マンションと言って、1階がスーパーになっているマンションも見られます。
買い物に行きたい時に、すぐ行けるので便利です。
そのようなマンションを生活しても良いですね。
遠くにスーパーがあると、大量の荷物を持って帰宅するのが困難になります。

また、雨の日などはスーパーまで行くのが億劫になりますね。
しかし食品や日用品がないと、生活を送れないので困ります。
1階がスーパーになっていれば、天候に関係なく利用できます。
買い忘れに気づいても、再びスーパーに行って買ってくれば良いだけです。
賃貸で暮らす予定の人は、複合型マンションをメインに探しましょう。

防犯対策も考慮しよう

マンションで1人暮らしをしている時、何かあったら怖いですよね。
誰もいない時だと、不安が大きくなってしまいます。
しかし1階にコンビニがあれば、誰かしらがいるので助けをすぐに呼ぶことができます。
そのため、1階がコンビニになっている複合型マンションが人気です。
特に女性は、防犯目的で複合型マンションを選択する傾向が見られます。

何かがあってからでは遅いので、万が一のことも考えてマンションを選択してください。
コンビニにも日用品や、食料が揃っています。
ちょっと小腹が空いた時におにぎりやサンドイッチ、ドリンクを購入できる面が嬉しいですね。
24時間、年中無休で経営しているコンビニがほとんどなのでいつでも利用できます。


この記事をシェアする